とりあえず、つくる。

7月24日、全15回の特別講義[みらいのデザイン]最後の講義は株式会社サイトフォーディーの代表取締役である隈元章次さん。 site4d.jp もとはWEBサイトなどを手がけていたようだが、現在は様々な情報を可視化しその情報を元に新たな経営戦略など、サービスを…

デザインの歩みと…

7月10日の特別講義[みらいのデザイン]の講師はタイポグラフィやエディトリアルデザインのプロ中のプロ、中垣信夫さんだった(中垣デザイン事務所)。 また、ミームデザイン学校というデザイナーのための最先端技術を学ぶ学校を立ち上げた方でもある(MeMe …

ビジネス視点

7月3日(月)、場所によっては30℃を超えるような中、今日の特別講義[みらいのデザイン]の講師は株式会社ヒューマンセントリックスの代表取締役、中村寛治さんだった。 www.humancentrix.com 「株式会社ヒューマンセントリックス」とは、企業向けの動画制作を…

モノのあり方

6月最後の特別講義[みらいのデザイン]講師は、千葉工業大学で実際に教鞭をとられている山崎和彦教授。この特別講義[みらいのデザイン]の科目担当者でもあり、「Smile Experience」という考えで様々な企業とプロジェクトをされていたり、ここ何年かは様々…

エクスペリエンスデザイン

6月19日(月)の特別講義[みらいのデザイン]の講師は株式会社インフォバーンの取締役をされている井登友一さんだった。井登さんは人間中心設計首位新機構認定の人間中心設計スペシャリストでもあり、エクスペリエンスデザインを行われている方。 世界的に有…

当事者デザイン

数日前に梅雨入りして、自分の誕生日が近づいていることに気づく時期。そんな6月12日の特別講義は東海大学の専任講師でもある富田誠さん。 インフォグラフィックスなどがご専門である富田さんの講義では、“当事者デザイン”という考え方(?)というか、概念…

リアルに侵食するネット

異様に暑い日があったかと思うと、涼しすぎる日がいきなり訪れる。そんなそんな感じで夏になりきれていない6月。その初めの[みらいのデザイン]の特別講師はセミトランスペアレント・デザインSemitransparent Design™代表の田中良治さん。 ネットとリアルが…

モノの空間

5月最後の特別講義の講師は黒川雅之さん。自分はタバコを吸ったりはしないので実物を持っていたりはしないが、GOMシリーズの灰皿などは有名だし欲しくなってしまうと思う。デザインを学んでいたりしていなくても非常に知名度の高い方なので、自分がする紹介…

エスノグラフィー

5月22日(月)、特別講義の講師は伊賀聡一郎さん。以前はRICOHの研究所に努めていて、現在はパロアルト研究所(parc:PARC, a Xerox company)の日本支部の代表をされている。伊賀さんはRICOHで企画段階から製品を出すまで全てに関わっている中で、新しいモノ…

眼憶力

5月8日の特別講義「みらいのデザイン」では、玉井恵里子さんに講義を行っていただいた。玉井さんはインテリアデザイナーであり、「タピエ」(tapie - タピエ インテリアプランニング)というインテリアのプランニング会社を経営していらっしゃる他に、タピエ…

1を0にする

5月1日(月)の特別講義「みらいのデザイン」の特別講師は西村拓紀デザイン株式会社(西村拓紀デザイン株式会社)の西村拓紀さんだった。 西村さんはパナソニックで8年間ほどデザイナーをされていて、そこから個人の事務所を立ち上げたそうだ。元はプロダクト…

手を動かす

4月24日、特別講義「みらいのデザイン」では(株)IDEE(IDÉE|イデー)のデザインマネージャーをされている深田新さんの講義だった。 深田さんの製品を含めてIDEEの製品を紹介していただきながら、重要な意識や考え方を教えていただいた。深田さんが関わっ…

自分と、世の中との差

4月17日(月)、この日の大学院特別講義「みらいのデザイン」では、(株)QUANTUM(QUANTUM Inc.)の原田明さんにお越しいただいての講義だった。 講義の内容は、実際の事例を紹介していただきながら、それぞれのコンセプトやアイデアのスタート地点からどのよ…